スポンサーリンク

モンベルのメリノウール製品は、オンラインショップでも購入できます。

ですが、最初はサイズ感や素材感を実際に見たり触れたりして確認したかったので、地元の店舗に直接行ってきました。

(面倒くさいけど、この手間で”着る服のしっくりこない感”と”買い物を失敗した悔しさ”が無くなるので、価値は高いです。)

 

買ったものは、

  • 靴下 2足
  • パンツ(下着)1着
  • Tシャツ 2枚

の計5点で、12,000円くらいでした。

 

服のインナーに、1点平均2,400円くらいかけることは、これまで無かったので一瞬ためらいました。笑

額面で見たら高く感じますが、得られる恩恵を考えたら非常に良き買い物だと思います!

 

メリノウール靴下が最高

メリノウールの製品は、

  • 保温性(冷やさない)
  • 放湿性(蒸れない)
  • 肌触り(ウールなのにチクチク感ゼロ)
  • 脱臭性(臭わない、しばらく放置で元の香りに)

が、相当魅力的です。

 

私は割と足汗をかきやすく、蒸れてしまったり、それが原因で足先が冷えたりしてました。

足を冷やさないのは大事ですが、そこまで気が回っていなかった状況でしたので、メリノウール靴下との出会いは運命的なものを感じました!笑

 

くるぶし丈の靴下が好きなので、5本指タイプとそうでないものを1足ずつ買ってみました。

どちらも履き心地はとても良く、ニオイもしないし、何より蒸れません!

1本タイプだとどうしても指と指がくっついてしまうので、5本指タイプよりは蒸れてしまうでしょう。

それでも、靴下と足が触れている部分に関しては、常に快適で「こんな靴下が世の中にあったとは!」と言いたいほどです。

 

履いてみるとこんな感じ。色バリエーションが少ないのが玉に瑕。

5本指タイプは、履く時にちょっと手間がかかりますが、慣れてしまえば何てことはありません。

両方履いてみて、私のオススメは断然、5本指タイプです!

 

パンツの履き心地は過去最高レベル

履き心地の良いボクサーパンツの素材って何でしょうか?

個人的には、ユニクロのエアリズムがサラッとしていて履き心地良いなーと感じていましたが、それをサクッと超えてきました。

サラッとしたクールな肌触りとそっと包み込んでくれるかのような優しい肌触りが共存しています。

やみつきになります。

 

とにかく匂いにくいパンツ

パンツは生殖器に触れるので、履き続けているとさすがに匂ってしまいます。

(デリケートな部分なので色々なものが分泌されます。)

 

臭わなさを重視するなら、トランクスの方が優秀だと感じています。(肌に触れる部分が少ないため。)

それでも、ボクサーパンツの包み込んでくれる感とブリーフと違ったオシャレさは捨てられません。

 

ってことで、匂いにくいボクサーパンツならば、メリノウールボクサーパンツは最強だと思います。

連続で履いてもそんなに臭いません。さすがにニオイは付きますが、脱いで放置しておくとニオイは消えています。

 

マジで画期的すぎたので、手持ちのボクサーパンツ(コットン製、エアリズム)は全て捨てて、メリノウール一筋にするつもりです。

 

Tシャツはメリノウールとジオラインを比較

モンベルのTシャツには、メリノウール以外に「ジオライン」というブランドの製品もあります。

 

ジオラインは、素材こそ化学繊維ではありますが、

  • 断熱性(繊維間に空気を持たせて断熱性を確保)
  • 速乾性(吸水拡散性が高く、すぐ乾き、汗冷えを防ぐ)
  • 防臭性(繊維に銀イオンが練り込まれていて、ニオイのもととなる細菌を減らす)

というメリノウールのような機能性があるとのことです。

 

「天然で高機能なメリノウールの良いところを人工的に再現しようとしているのがジオライン」

という感じです。

 

買う前に気になってネットで使用者の口コミなどを調べてみたところ、『ジオラインだと臭う』という人も結構いるようです。

ニオイに関しては、1日中着てみても気になりません。

口コミだと「ワキの下部分が気になるニオイを放つ」というものが多いですが、個人的には大丈夫でした。

他のポリエステル100%の服だと臭うこともありますが、ジオラインの速乾性が違いを生んでいるのかも知れません。

 

両方着てみた感想「メリノウール強いけど、ジオラインも引けを取らない」

  • 断熱性:メリノウール
  • 速乾性:ジオライン
  • 肌触り:断然メリノウール
  • 脱臭性:どちらも優秀
  • メンテナンス性:ジオライン

といった感じです。

 

着心地で言えば、メリノウールに軍配が上がります。

ジオラインは、メンテナンス性が圧倒的に強いので、ガンガン洗って使い倒すという使い方をするならば圧勝できます。

 

一長一短なので人によって光る部分は変わってきます。

甲乙つけがたいので、ケースバイケースで使い分けて行こうと思っております!

 

いやーマジで良い買い物をしました!オススメです。

スポンサーリンク