スポンサーリンク

ベジタリアンになったわけではないけど、動物性を減らす方向性が強まっています。

TPOで食べるけど、自分から積極的に食べないってスタンスがちょうどいい。

 

てな感じで、大豆ミートどんな感じ~?と思って買ってみた。

コスパはよくないですね。90gで350円とかだった気がする。

お湯で戻すと量が3倍になるから、270gで350円。100gあたり130円くらい?

 

大豆ミートの栄養素

パッケージの裏に100gあたりの栄養成分表示があるけど、これは乾燥状態の100gだと思われる。

 

  • kcal 108
  • タンパク質 15.2g
  • 脂質 1.3g
  • 炭水化物 11.8

戻したあとの100gは、こんな感じだと思います。

大豆ミートは低カロリーが売りですからね!笑

 

大豆ミートの美味しい調理法

お湯で戻しただけの状態だと、大豆の風味が強いので気になる人は気になるかなという感じ。

味付けの濃い料理なら問題なさそうだけど、戻したあと水で何度か洗うとニオイがなくなる。

 

個人的には、生姜焼きに今ハマっています!笑

ほら、生姜焼きって味付けが決め手だから、大豆ミートの食感であればマジで違和感ないです。

 

正直、豚肉よりも食べやすいからご飯がすすむすすむ!笑

 

調理時のポイントとしては、しっかりと水を切る。大豆ミートを搾って水を切らないと味がしっかり染み込まなくて微妙な感じになっちゃう。

とりあえず、ダイエット時とかの「お肉食べたいー」の代用としては十分に役立つと感じました!

保存も楽だし、個人的には高評価です。

スポンサーリンク