スポンサーリンク

今まではダイエットするんだったら、とりあえず炭水化物を減らせばいいんじゃん?

とか思っていました。

 

最近、マクロ栄養素とかPFCバランスを学び意識した食事をしていることもあり、

単純に糖質制限ダイエットとかするより、ロジカルな方法論でもって数字で管理するほうが確実だよねと思っています。

 

 

数字で管理するのはとにかく面倒くさいという先入観が強くて避けてました。

ただ、どの食材にもカロリーが存在していて、そしてそのカロリーを構成する、マクロ栄養素があります。

 

マクロ栄養素は、

P:タンパク質(Protein)

F:脂質(Fat)

C:炭水化物(Carbo)

のことです。

 

これらの配合されてるバランスによってカロリーが決まっていて、

そのカロリーが、消費されるカロリーよりも多くなれば太りますし、足りなくなれば痩せるんです。

すんごいシンプルな仕組み。

 

自分の場合、増量を考えているので筋肉が増えるための余剰カロリーを取らねばなりません。

そして、1日の必要カロリーを計算したら、PFCで割り振っていくのです。

 

電卓使ってピコピコやってれば数字は出るので楽ですが、これをきっちり食べていくのがしんどいことを知りました。

これまでザックリ過ぎたから、結果がイマイチだったのだとも痛感しています。

 

ただ、数字を出したらそれを満たすようにすることだけにフォーカスすればいいのでシンプルではあります。

肉体を変えるためには食事が基本となりますが、バランスがとても大事です。

そういった意味でも、○○ダイエットみたいに偏りにくく健康的ですし飽きが来ないため続けやすい良さがあります。

 

ってことで、マクロ管理でのカラダ作りにハマっています!

 

スポンサーリンク