スポンサーリンク

タイ・バンコク2週間生活に向けて、モバイルバッテリー兼スマホ充電器を買いました。

商品はコレです↓

Anker PowerCore Fusion 5000の魅力

この商品の圧倒的なウリは、モバイルバッテリーでありつつもスマホ充電器のような使い方も出来るという点。

 

これはマジで便利です!

旅行時にも大活躍しますし、普段使いでも十分に使えます。

 

それに何と言っても、2ポートもある!!

スマホとタブレットを同時充電してもいいし、友達や恋人のスマホも充電してあげられる優れものです!

 

Anker PowerCore Fusion 5000の内容物

  • 本体
  • メッシュの専用ケース
  • micro USBケーブル

付属のUSBケーブルは、microUSBです。

Type-Cのスマホを使っている場合は別途準備が必要です。

モバイルバッテリーも兼ねているのでさすがにデカイ

デカイ!そして重たい!

 

普通のスマホ充電用のアダプターと比較してみてもこのサイズ!

左:Anker PowerCore Fusion 5000 右:AQUOS Senselite付属のアダプター

 

右のスマホ充電アダプターは、ただのアダプターです。

Anker PowerCore Fusion 5000の中には、充電池が入っているのでサイズも大きくそして重たいんです!

スマホよりも重たいので最初は若干気になりますが、便利なので許容できます。

 

Anker PowerCore Fusion 5000の最安値は「いくら」で「どこ」に売っているのか?

売れすぎて一時は品薄状態が続いて、転売ヤーによって価格が釣り上がっていたそうですが、現在(2018年夏)は定価で買えます。

私が6月6日にAmazonで購入した時の値段は、2,599円でした。

ちなみに、ホワイトとレッドは、なぜだか200円ほど高いです。

 

楽天市場では税込み2,999円となっています。

 

ポイントが余っているよって場合なら楽天市場でもいいかも知れませんが、そうでない場合Amazonが無難ですね!

 

スポンサーリンク