スポンサーリンク

楽天スーパーポイントを楽天Edyにチャージするなら、圧倒的に楽天Edyアプリがお得です!!

楽天Edyアプリで楽天スーパーポイントを電子マネー化する流れ

まずはアプリをインストールして、立ち上げます。

左下の「ポイントチャージ」をタップ。

 

はじめての申請から7日間は制限つき

注意書きとして書いてあるとおり、

  • 初回チャージ申請から7日間は、1日500ポイントまでしかチャージできない。
  • チャージ完了までに最大で2日かかる。

という制限があります。

 

ポイントチャージ申請が完了すると、完了画面に移行します。

最初読み飛ばしてしまったのですが、重要なことが書かれています!

”申請が完了すると、アプリトップにプレゼントアイコンが表示されますのでそこからお受け取りください。”

 

つまり、申請しただけではポイントは追加されず、受け取りをする必要があるということです。

なかなか追加されないなーと、のんびりしていました。笑

 

ポイントチャージ申請後の受け取りもアプリ内で完結!

※アプリ内で完結するのは、おサイフケータイの楽天Edyのみです。

カードタイプの楽天Edyは、コンビニに行って機械でポチポチやって受け取る必要があります!

 

画面上にプレゼントアイコンが表示されています!

これをタップすると、受け取り画面に移行します。

 

受け取り期限は、申請が完了してから1ヶ月間のようです。

受け取るボタンをポンっとタップすれば、追加されます!

 

チャージが出来ない楽天スーパーポイントもある

  • 期間限定の楽天スーパーポイント
  • 提携サービス会社から交換されたポイント

これらは、楽天Edyに変換することが出来ません。

何かいい使い方ないかな?楽天市場で買い物するのがベターかな。

 

※期間限定の楽天スーパーポイントは、先に消費されます!

Q.楽天スーパーポイントを利用する際、通常ポイントと期間限定ポイントを保有している場合はどちらから先に使用されますか。

A.通常ポイントと期間限定ポイントを保有している場合は、期間限定ポイントから優先して消費されます。複数の期間限定ポイントを保有している場合は、利用期限の近い期間限定ポイントから優先して消費されます。

https://support.rakuten-card.jp/faq/show/6592?category_id=25&site_domain=guest

 

なので、期間限定ポイントを上手く買い物で使い、余った楽天スーパーポイントを楽天Edyにチャージするのが良さげ!

 

まとめ

  • 楽天Edyアプリ×おサイフケータイで、申請から受け取りまで超絶カンタン!
  • 期間限定ポイントなどは、楽天市場でのお買い物に使う。
  • 余ったポイントを楽天Edyにチャージ。
  • 楽天Edyで小銭を持ち歩かなくていい生活が送れます!

 

スポンサーリンク