スポンサーリンク

プリズンブレイクシリーズは一応全部見てます。

 

中でも、シーズン3が一番好きなんです。

それは何故かというと、マイケルとマホーンが手を組むからです。

 

個人的に好きなキャラ1位が、「アレクサンダー・マホーン」なんですよね。

 

アレクサンダー・マホーンの魅力

マホーンと言えば、FBIの敏腕捜査官としてシーズン2から出演します。

シーズン1で脱獄に成功したマイケル達をとことん追い詰めます。

 

ものすごい強敵として立ちはだかるんだけども、巨悪の手によりマイケルとともにプリズンに送られます。

シーズン3から最後までは仲間としてプリズンブレイクの主要メンバーとなってました。

 

かつての強敵が仲間になるという展開は単純なんだけど胸アツだし、

マホーンを演じるウィリアム・フィクナーがいい味を出す俳優さんってのも理由としては大きいと思います。

 

けれども、、、長年の時を経て制作されたシーズン5にマホーンの姿は無し。。。

 

マホーン不在は脚本家の意向

どうやら、脚本家の方が「マホーンをどう活用していいのかが分からない」

という理由で起用しなかったのが理由のようです。

 

実際問題、物語自体はキレイに完結しているわけですからね。

無理くり集結させたら不自然なのでしょう。

 

人気取りだけを考えたら、こじつけるように人気メンバーは出演させるのでしょうけど、

作品を良いものにしたいというこだわりが感じられるので、マホーン不在は納得です。

 

これが、不仲だとかややこしい関係性で出演できないとかだったら、しっくり来ませんけどね!

 

今後の展開次第で登場も考えられるので、出演するのがもし決定したなら、

そのタイミングで見ようと思っています。笑

 

スポンサーリンク