スポンサーリンク

タイ旅行も残すところ2日です。

15日目は夕方には空港で19時の便に乗るので丸一日楽しめるのは今日が最後となります。

ワンデイホステルの朝食を食べてみた。シンプルで美味しい

朝食付きの宿泊でしたが、4泊目にして初めて朝食をいただきました。

フロントに「朝食ほしいよ」と言うと朝食の券がもらえますので、併設のカフェ「カーサラパン」へ行き、券を渡します。

このとき、ゆで卵か目玉焼きかを選びます。

めっちゃオシャレな店内。随所にこだわりが見えます。

この反対側にはクラフトビールのコーナーがあり、ずらりと名前が並んでいましたがよく分かりません。

とりあえずめっちゃオシャレなお店って感じです。笑

 

飲み物はセルフサービスとなっていて、コーヒー・紅茶・水など色々と取り揃えられています。

 

卵、ウインナー、トーストと、まさにブレックファースト!って感じの内容です。

日本にいたら食べないものばかりなので、ここぞとばかりにトーストonバターonいちごジャムというハイカロリーな食べ方をしてみました。

とても美味しいです。

昼食はイムちゃんのインスタント麺の豚肉入り炒め

インスタント麺の豚肉炒め。50バーツ。約170円。

美味しいです。ただ、シーフードの方が個人的には好きかな。とにかくビールに合います。笑

 

お土産を買いにEmQuartier(エムクオーティエ)に行ったらBNK48がいた

EmQuartier(エムクオーティエ)は、Emporium(エンポリアム)の2号館としてBTSをはさんで向かい側にあるデパートです。

行く機会も無かったので、お土産を買うために行ってみました。

 

謎の人だかりの真相を追え!

EmQuartier(エムクオーティエ)の一角に黒山の人だかりが出来ていて「何かやっているのかい?」と気になってきたので、人だかりの原因を究明することに!

ひしめき合っています。

タイのヲタの方々。

BNK48(バンコク48)のメンバー(多分)が公開収録的なことをしていました。

彼女たちの発言に対し、周囲をぐるりと取り囲むヲタたちが「うぉーー」とか「いえーー」とか言っていて、アイドルとヲタ文化は日本もタイも共通なんだなと感じた瞬間でありました。

 

購入したお土産一覧

タピオカココナッツデザートセット。トムヤムペースト。ガパオライス作る粉。
左から、ソムタムの素。カオマンガイの素。パッタイの素。トムヤムスープの素。
タイのセブンイレブンで買えるドライフルーツ(マンゴー、グァバ)。

 

14日目にしてタイのサタン硬貨を入手

EmQuartier(エムクオーティエ)でお土産を少し買いましたが、せっかくなのでEmporium(エンポリアム)もチェック。

良さげなお土産を購入し、お釣りに見慣れぬコインが混ざっているのを発見。

 

25サタンと50サタンです。

左が25サタン。右が50サタン。

100サタン=1バーツなので、0.25バーツと0.5バーツってことになります。

14日目で初めて手元に来たわけだし、必要なシーンはほぼ無さそうなので惜しげなく物乞いの人にあげよう。

 

タイマッサージを受けてみたけど痛かったよ

スクンビットソイ24にある「Royal Legacy Massage & Spa」というところに行ってきました。

ヘッド&ショルダー1hコース(250バーツ)を指さしてコレって言ったんですが、タイマッサージとセットで1.5hでした。350バーツ。

 

んでタイマッサージが痛いんですよ。

肩とか腰はいいんですが、お尻の筋肉をほぐされるのがくすぐったい。その後、肘でグイーっとやるんですが、マジ痛いw

さすがに「痛ー」と声が出ましたが、不思議と体は軽くなります。

 

 

タイマッサージ特有なのかは知りませんが、上に乗っかって体重を乗せて圧をかける施術。

これもまた痛い。「コレ、担当のオバチャンの体重によって痛みが違うだろうから効果に差が出るんじゃないの?」と思いつつ、耐えます。笑

 

おしゃべり大好きなオバチャンだったので、アレコレとタイ語を教えてくれますが、なかなか覚えられないですいっぺんにはw

「英語のYesが、タイ語だとチャイという」ってくらいしか残ってません。笑

 

チップで50バーツを渡したら、一瞬”え、これだけ?”みたいな感じがあったので日本人客は皆さんチップを弾んでいるのかな?

50バーツくらいが相場みたいですが、客層や激戦区かによって違いがありそう。

 

ただ感じたのが、マッサージ受けるのならパタヤの方が安くて上手い!(フットマッサージしか受けてないけど)

 

イムちゃんで鶏肉のにんにく揚げは最強のおつまみ

暑いバンコクでにんにくの効いた鶏肉をつまみにビールが進む!という感じの一品です。

鶏はおそらく胸肉なので後半になると飽きてきますが、下に敷いてあるキャベツのシャキシャキ感を盛り込んでいくことでペロリと行けちゃいます。

鶏肉のにんにく揚げ 90バーツ。約306円。

春巻きもクセになる美味しさ

中華料理の春巻きの方が美味しいとは思うのですが、イムちゃんの春巻きもクセになる美味しさがあります。

ビールとの相性もよく、またチリソースとの相性もよくっておつまみとしては最高なんですよ!

春巻き 60バーツ。約204円。

 

バンコクは暑いけど何だかんだで靴の方がいいと思う

歩き回ることの多かった旅ですので、サンダルよりも靴を履いて出かけることがほとんどでした。

日本のドン・キホーテで1980円くらいで買った靴。

靴下が必要になるし、洗濯もしなくちゃいけないしで手間が増えますが、やっぱり靴は歩きやすい!

 

MBKでビーサンをタイパンツと柄が同じで良いなと思い買ったんですが、これがまた歩きにくいんですよ!

MBKにて150バーツで購入。約510円。

指が擦れて痛いってのもあって、近所のコンビニに行くときくらいしか履きませんでした。

荷物になるので、バンコクの地で手放して帰ります。

そんなにガッツリは履いてませんが結構な使用感が出ました。笑

 

歩きやすさはマジ重要

そんな感じで履物はかなり重要です。

サンダルでもカカトまでガッチリ固定してズレないタイプで、なおかつ涼しいというのが理想ですね。

裸足じゃなくても履けるタイプだとなお良いと思います。

 

そうなってくるとそこそこ良いものでなくては務まりません。足の皮が剥けたら一気に歩きづらくなってしまいます。

次回のタイ訪問までに履物についての情報も色々と収集してブログにまとめたいと思います。

 

食べ過ぎは体に毒だ!

名残を惜しむように食べてしまっている自分に情けなくなります。笑

最後の夜ってことで、おねえさんの手招きするお店に立ち寄ったあと、イムちゃんでテイクアウェイしました。

 

「鶏肉とカシューナッツの炒めもの&春巻き&目玉焼き&ご飯」110バーツ。約374円。

美味しいんですが、完全に食べすぎているのでお腹が苦しくなりました。

ほどほどにしなければいけません。

 

14日目を終えての感想

まだ旅は終わってないんだけど、次回のタイ旅行のプランとかうっすら考えている自分がいるよ!そのくらい楽しい旅です!

 

15日目(最終日)に続く!

 

スポンサーリンク