スポンサーリンク

パタヤのセントラルパタヤロードにある通称「フードランド前カオマンガイ屋」

ここはお世辞抜きでパタヤで一番美味しいタイ料理屋さんだと思っています!

食べないと損するレベルでおすすめのメニュー

色々と食べましたが、絶品メニューもありますし、微妙なものもあります。

中でも”コレ食べないと損!”ってレベルで美味しいメニューをご紹介します!マジ美味しいですよ。

カオマンガイ

鶏肉も柔らかくて、ご飯も程よくて、安定して平均点を超えているカオマンガイです。

 

正直言って、バンコクと違いパタヤでコレは旨い!っていうカオマンガイは全然ありません。(探しさまよった上での感想。)

しかし、ここのカオマンガイはバンコクでも通用するくらい美味しいので是非一度でいいから食べてみて!と言いたいです。

スープ(特にチキンがオススメ!)

グーグルマップの店名にもスープ美味と書いてあるくらいお店の売りのメニューです。

全部で3~4種類くらいある感じですが、2種類しか食べたことがありません。

 

1つはポークスープ。これはでっかいチリが入っていてマジで辛くて苦手です。

ウインナーっぽいのがチリです。マジ辛い(*_*)

 

もう1つがチキンスープ。辛くないし程よい味付けと身がホロホロ&味が沁みてる鶏肉がメチャ美味です。

スープ全種味わってみたい気持ちはありますが、ついチキンスープを頼んでしまう魅力があります。

カオカームー

紹介の順番は3番目ですが、決して3位というわけではありません!

というくらい美味しくてオススメ。

左が「カオナーペット(カオマンガイの鴨肉版)」 右が「カオカームー(カオマンガイの豚足版)」

 

このカオカームー(右)がメチャクチャ美味です!

脂質が多いので若干くどく感じはしますが、酸っぱ辛いソースが良い感じの味変になるので飽きずにペロリと食べられます。

 

カオカームー(豚足煮込み飯)に一度手を出すと、カオマンガイかカオカームーか激しく迷うことになります。

美味しいけど、アクセスが微妙なのが難点!

パタヤ中心部からは離れているので、お店にたどり着くまでに時間がかかります。

けれども、美味しいので片道約20分歩いて通ってました。笑

セントラルパタヤロードを走るソンテウを利用する方法もあるみたいなのですが、「便も少ないし、よく分からない」ので毎回歩いていました。

バイクタクシーだと30~50バーツ(約102~170円)くらいじゃないかな?と思います。

 

毎日でも通いたい雰囲気

オープンな雰囲気のお店なので入りやすいですし、店主の女将さんがものすごく愛想が良いのが特徴です。

(女将さん以外の店員さんは割と無愛想だったりします。笑)

あと、犬が2匹(おとなしい)ウロチョロしていることがあるので、苦手な方はビックリするかも知れません。

タイはそこらへんに犬が歩いていたりしますが、基本的におとなしく吠えているのを見たことはありません。

 

雰囲気に関しては人それぞれの好みがあると思いますが、食事の味に関しては日本人には合ってると思います。

 

繰り返しになりますが、アクセスの微妙さだけがネックです。

しかし、それを補って余りある魅力があるので、今後パタヤに滞在する際には足繁く通おうと思っています!

スポンサーリンク